スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末。
「つぎいつ休み?」「週末休みある?」という質問が、キライ(
休みの日は寝たいだけ寝て、録り溜めた録画を隅から隅まで(場合によっては二回くらい)見たい私にとって、休みの日に出掛けるとかものすごいストレスなのですが、ここんとこ虚弱発動のお陰で、「ちゃんと休みなー」と非番確認が入らないのが超シアワセ。
出掛ければ出掛けたで楽しいんだけどね。あと一人で出掛けるのも楽しいんだけどね。
……私、誰かと一緒に行動ってのがヤなんだな(

ここんとこ魔導育成に励んでいるので、INしてる時間の半分くらいは魔導です。でも精霊の出席クエとかもあるのでそっちを放置しとくことが多いのですが、割とよく放置しとくポイントが三か所くらいあって、その一か所が、某氏曰く「巣」の、その上。
明るいところの方が好きという単純な理由によります。Dも暗いとこは気が滅入るのでキライ。
そんなこんなで放置しといたら、鳥にされてましたよ。
しかもなんかちょっといい構図だったのでSSとってみた。

2014-06-01 00-37-36a

……哲学してるぽい背中だ。



どうしても精霊の方が片手間になってるので、飛ばし放置してたらすんごいとこまで行っててびっくり。
相変わらず人界Mapには未開放の線引きがないのか、ほっとくとどこまでもどこまでもどこまでも行ってる…。
どれくらいどこまでもかというと、

2014-06-01 12-20-38a

これくらい地図を外れてもどこまでもです。
コワイ(…)。



最近ふと、ピアノを習ってた時のことを思い出したりしております。
初見で弾ける人は兎も角、普通シロウトがピアノ練習するときって、左手のコードを練習して、右手のメロディを練習して、左右合わせて曲になるように練習して完成、って感じだと思うんだけど、これの練習の途中で同時に二曲三曲仕上げようとすると、Bの曲を弾いてる途中でAの曲のコードを無意識に押さえたりして混乱する。
楽しく好きに弾いて完成した曲になるのはやっぱ才能を持ってる人で、その他大勢のシロウトはこの左手のコードからスタートの練習を延々としてくもんだと思うんだよなぁ。
連弾とか、室内楽カルテットとか、人数が増えていくと曲もふくらみが出てゴージャスになって楽しいけど、それもやっぱそれぞれが各自練習して仕上げた曲を合わせてるからだし、オーケストラとかになったら、どんだけ大人数でも誰かが不協和音出してたらキレイにはならない。楽器の良し悪しは勿論あるだろうけど、機械じゃないんだから当然弾く人によって違いは出るし、その各個性を考えての配置までしてる楽団はすごいなぁと思う。
それを聞いてる側も、何度も何度も聞いてないと弦バスの違いとかもわからないだろうから、その違いがわかる観客もすごいと思うわけです。
ソリストってかっこいいけど、その他のオケ員がいて初めてソロパートが映える訳だし、ソロパートも楽曲の一部でしかないんだよなぁ。
どんだけ上手い楽団に入ったところで、入っただけで技術が向上するわけでもないし、それまで先人が作った栄光やら名声やらは所詮先人のものでしかないんだろうしね。

領土もそうだなぁ、と。
「最小限の人数で最大限の音を」、って言ったのはジミヘンさんだっけ?
いい言葉だなー、と、改めて思った次第。流石天才は違う。
でも天才は早死にするので、自称天才のおにいちゃんたちは、ほどほどの天才加減の方がいいと思うの。
天才なとこも勿論好きだけど、天才じゃない部分はダメな部分までひっくるめてもっと好きだよ!

あと、クラシックを例に出したけど、せっかくならクラシックの頂点じゃなく、RockなInnovatorになろうぜ。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。