スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
like pearls slipping off a string
歯医者というところは週1とか、二週間に1度とかな予約で進行するのが一般的なのかなという感じですが、お陰様で私も順調にそのコースで長引いております(…)。
どうも今回治療が痛かったので、治療後に先生痛かった! と伝えたのですが、「あなた神経が細いから…」とか言われましたよ。
一瞬、え、繊細ぶって痛みを訴えるなよ的なアレですか、とか思ったけど、事実私は神経が細いので治療困難なために治療が長引いていて、そのほっそい神経が痛むんだろうとのこと。
まぁ何にせよ長引くのですな。
少し痛いくらいはまぁいいのだが、口開けてるのが疲れるんだよなぁ…。

完美は、魔導夫婦がやっと95超えましたよ。蓬莱クエがやれるようになって楽になったけど、いや寧ろ日課地獄に磨きがかかった感じですが、ゴールが見えて参りました。
しかし私が精霊使わぬ覚悟をしてる間に肝心の他の精霊の姿を見掛けない気がするんですが気のせいでしょうか…!(…)
基本的に一人で引き籠って何かしてるのが好きなもので、魔導育て終えたら燃え尽き症候群になりそうな気もしなくもないですが。
暇になると構え攻撃が激化するのでミナサマもご覚悟ください。具体的には大抵前置きなく「暇なら私を構うといいよ!」とか言い出します(

ここのところサブ育成でぴーぴー言ってますが、諸々ともの思うような出来事はあって、まぁいろいろだなとぼんやり考える次第。
自分の立つ場所がどんな場所かを確認するには周りをよく見ることが必要だけど、目指す場に立つ人を引き戻しても目的地への距離が近付く訳じゃないし、何せほら、脳は主語を理解しないらしいから(最近よく言ってるなこれ)、言葉の呪縛は自分にだけかかるんじゃないのかなー。
マザーテレサ程のココロを持つのは難しいけど、グリーンゲイブルズのアンくらいにはなりたいトコロ。
アンて小学生の頃とかに読んで以来だけど、名言集とかあるのね。
お金持ちに憧れて輝く宝石を身に着けるよりも愛する人がくれた首飾りの真価がわかる自分でいることが嬉しい! とか、人生はドラマチックでなくても小さな当たり前の出来事が真珠の首飾りのように連なっていることが素晴らしいのだ! とか、ああー、そうそう、そうなのよねー、てな言葉が多いです。いつの時代も価値を決めるのは他人じゃなくて自分ですわな。
あとしょんぼりしたときに茨木のり子さんの詩を読みたくなるのですが、やっぱり女性目線で描く女性に向けての言葉は厳しくて強くて優しくていいなぁ。
さっぱりすっきりするから読んでみるといいと思うの。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。