スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木漏れ日の庭と猫。
結果だけの成功に価値はなく、仲間とともに作ってきた過程にこそ価値がある、のだそうですよ。
某登山家さんのお言葉ですが、体育会系出身の私にはまったくそのとおりだなぁ、と思えるけど、世間的には違うのかな。どうなんだろう。
あと、楽しいことを一緒にした仲間ではなく、苦しいことを分け合った仲間が本物なのだそうですよ。
普通に考えればそれって当たり前だけど、楽しいことやラクなことの方が、脳内がぱーっとなるし、そっちの方がいいと感じることも多いだろうなぁ。
でも楽しいことで盛り上がった相手は、大抵しんどいときは側に居てくれないよね。だって楽しいこと優先の人はしんどそうな人といても楽しくないもんね。
そういうのが見極めかぁ、なるほどなー、と、 ちょっと改めていろいろ思う次第であります。
 
 

領土戦。
うん。まともに戦ってなかったここ暫くを経て、且つ対人系イベントにも出てた訳でもなく、でも結構頑張れてると思うの!
ばっくばくの心臓とか、冷たくなる指先とか、そういうのはなかったので、まだ自分を追い込みきれてなさそうだけど、でもこういうのが楽しいよね。
私の卒業した田舎の小中学校では全員がジュニアレッドクロスに入らされて、アンリ・デュナン氏の教えなんぞを学ばされてたのですが、「気付き、考え、行動する」という氏の教えをこういうときに思い出します。日常で思い出せよ、と我ながら思いますが(…)。
振り返ると反省点いっぱいあるんだけど、それだけ前進できるということだから、やっぱ楽し い。
羊は獅子にまでは至らずともメリノー種の角くらいは生やし始めていますかね。だといいんだけど。
 
 
 
ここのところ急にお仕事は安定期に。
お陰で暇な同僚達に血が足りてないことやら酸素が足りてないことやらをチェックされまくるのがありがたくも迷惑でs(
基本的に構われまくるのがあまり得意ではないのですが、でも最近ちょっと改善されてはいるかなぁ、そういうのも。
寧ろ、これまでもわりと「構え!」とせっついてた旦那様に対しての遠慮が薄れた所為で、きっと旦那様が構われ疲れてると思われる(…)。
いろいろ反省しておこう。
でも漠然と思ってたよりもずっと毎日穏やかで平和です。
望む理想とかはそもそもなかったけど、木漏れ日の射す庭でまどろむ猫のような気持ちで、いろいろとなんとなく心地よく楽しいですよ。有難う御座います。

2015-05-25 23-25-34a

そして旦那様の名誉の 為に申しますが、このテの諸々は飽くまでも私の我儘に付き合ってくれてるだけですので!(…)

 
 

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。