スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家に。
法事があったので帰省して来ましたよ。
帰省中は毎度のことながら農家の嫁ライフです(…)。
今回の帰省では墓参した以外では干し柿つくりをしまして、総計377個の柿を母と二人で黙々と剥きましたよ! 手首が筋肉痛だよ!(…)



故郷の水についての言及はシャンクスさんがしてましたが、空についての言及は智恵子さんがしてますね。
東京には空がない、と、やっぱり私も思うことがありますよ。
故郷の山の上に広がるのが本当の空だ、と智恵子さんが言っていたとおり、故郷で見る空は何となくどこか違うと思うのです。

KIMG0295.jpg

繋がってるんだから東京で見ても実家で見ても同じ空だけどね。でも、この空を見せたいなぁって思うのですよ。





完美内。
私の帰省中、旦那様にあらぬ濡れ衣がかかったようで(笑)。
つい笑ってしまいましたが、笑ってしまうというのはありえんことだと一番わかっているからなのでしょうね(笑)。
不在の理由として私の不調を心配してくださった方もおられるし、なんかこう、ほんわりと幸せを感じております。ありがとう、大好きだ!
というか旦那様は懐っこい猫に馴染みを入れられまくるのに似て嫁に懐かれまくってるお陰で濡れ衣かぶる暇も持ててないんじゃないかと思うんだ。かわいそうに(…)。




2015-11-04 00-11-20

遅れ馳せながらバッシブ覚えました。
普段着装備で600ちょっとくらいHP上がったのかな。
火力インフレで精錬リミットまでいっちゃってる人も増えた所為か、なんていうか、こう、なんぼHPあってもやっぱり精霊には誤差の範囲の気がしなくもなく。まぁあるに越したことはないけど!
でも全員がいっせーのせ、でHPが上がるんなら同じだよなぁ(…)。
なのでせめて領土では、HPも装備もたいしたことないのによく生き延びるな、ヤなことしてくるな、あの精霊ほんと面倒だわ、と思われるようになりたい! 思うだけは!(…)


実家にいる間、すべて母と同じライフスタイルで生きてたので、朝の連続テレビ小説も見てたのですが、今のお話面白いね!
玉木さんより蔵之介さんの方が好みではあるけれど、玉木さんは時代劇似合うなぁ。そしてこの役合ってる。
玉木さんが寝てる嫁さん(波瑠ちゃん・ヒロイン・大変長い付き合いだけど夫婦になって間もない)のほっぺたをむにむにつまむ、というシーンがあって、それを見て、ああ、そうか、なるほどな、とちょっと思ったよ。そしてそういうシーンの玉木さんが実にいいと思うんですよ! みんな見るといいよ!




スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。